NLPトレーナートレーニング

日本で開催される世界最高峰のNLPトレーナートレーニングに参加してトップレベルのNLPトレーナーになる

WEBで受けるNLP講座 WEBで受けるNLP講座

NLPトレーナーになるための、10日間のトレーナートレーニング

  • 世界基準、全米NLP協会のトレーナー基準をクリアして本物のNLPトレーナーになる。
  • NLPの知識とテクニックを極め、世界基準のNLP講座が開講できるようになる。
  • NLPトレーナーにふさわしいカリスマ的なプレゼンテーション能力が身に付く。

クリアライトのNLPトレーナートレーニングの特徴

クリアライトでは、世界最高峰のレベルと評価されている全米NLP協会のトレーナートレーニングプログラムを日本国内用に特別にアレンジすることで10日間でご提供しております。

アメリカ、オーストラリアで開催されているトレーナートレーニングに5年間以上に渡り参加して、現地でも豊富な指導経験を持つマスタートレーナーの今本が直接ご指導させていただきます。

この10日間のトレーニングを無事に終了すると、全米NLP協会認定に公式に認定されたトレーナーとなり、NLPプラクティショナーレベル、及び、NLPマスタープラクティショナーレベルの講座を開講できるトレーナーとして認定されます。

世界最高峰、全米NLP協会認定の10日間のNLPトレーナートレーニングを日本で受講することができるようになりました。

マスタートレーナーの今本が10日間のトレーニングを通してあなたをトップレベルのNLPトレーナートレーニングに育成します

NLPのトレーナーとしてのご活躍をお考えの方は、是非、マスタートレーナーの今本にお任せくださいませ。

この10日間のトレーナートレーニングに参加するメリット

  • 世界で最も高い基準のトレーナートレーニングを受講することで、世界基準となる高いレベルのNLPを伝えることができるようになります。
  • 現場12名とWEB通信の12名という比較的に少人数で開催されるために、きめの細かい指導を受けることができます。
  • トレーニング修了後に、世界のNLPをリードするタッドジェームスカンパニーが海外で使用しているNLPコースマニュアルの完全日本訳バージョンの使用権を購入することができます。
  • トレーナー昇格後も、毎年開催されるクリアライトのトレーナートレーニングにアシスタントとして無料で参加することができます。
  • NLPトレーナー昇格後、5年間のマスタートレーナープログラムに進む道も開けます。

取得資格

2022年開催スケジュール

    このトレーニングは年に1度のみの開催になります

    スケジュール1:(東京:WEB通信)

    日程
    2022年9月29日(木)、30日(金)、10月13日(木)、14日(金)、27日(木)、 28日(金)、11月10日(木)、11日(金)、24日(木)、25日(金)の10日間
    トレーナー
    今本
    募集人数
    12名
    開催時間
    11時00分~18時30分
    開催場所
    CLEAR LIGHT NLP SCHOOL 渋谷トレーニングルーム
    (JR渋谷駅 新南口より徒歩4分、東急東横線 代官山駅より徒歩10分)

    会場までの道のりはこちらをクリック

    今すぐに申し込む →

    スケジュール2:(東京:WEB通信)

    日程
    2023年9月26日(火)、27日(水)、10月10日(火)、11日(水)、24日(火)、 25日(水)、11月7日(火)、8日(水)、21日(火)、22日(水)の10日間
    トレーナー
    今本
    募集人数
    12名
    開催時間
    11時00分~18時30分
    開催場所
    CLEAR LIGHT NLP SCHOOL 渋谷トレーニングルーム
    (JR渋谷駅 新南口より徒歩4分、東急東横線 代官山駅より徒歩10分)

    会場までの道のりはこちらをクリック

    今すぐに申し込む →

    カリキュラムの詳細

    • 6日間のトレーニング

      NLPのプラクティショナーレベルとマスタープラクティショナーレベルのトピックの中から2つのトピックを選び、それぞれの知識とテクニックの確認、及び、トピックに関するプレゼンテーショントレーニングが行われます。

    • 4日間の評価 セクション

      評価セクションの第1日目はNLPのプラクティショナー、マスタープラクティショナーの知識に対する筆記テストを行います。第2日目は、NLP各スキルのデモンストレーションの実践テストを行います。最終の2日間は選択した2つのプレゼンテーションのテストを行います。

    募集人数

    • 現場12名とWEB通信の12名

    場所

    • 東京都渋谷区のクリアライトのトレーニングルーム
      住所:〒150-0011 東京都渋谷区東1-26-32 拓新ビル5階

    参加資格

    • 当スクール、または他のNLP協会よりプラクティショナー認定をされており、認定証を保持している方。マスタープラクティショナーレベルの講座を終了していない場合は、先に当スクールのマスタープラクティショナーレベルの講座を終えていただくか、先にトレーナー講座の終了後、当スクールのマスタープラクティショナー講座を終了することでトレーナー認定を受けることができます。参加条件についてのご質問は、こちらよりお問い合わせくださいませ。

    費用

    • 704,000円(税込)



Q&A

国内の他のNLPスクールでNLPを学びました。参加資格はありますか?

国内の他のスクールでNLPを学ばれた方は、このトレーニング参加されても、ついていくのが大変だと思います。

よって、再度、当スクールのNLPプラクティショナー講座とマスタープラクティショナー講座をセットで受講くださいませ。

トレーナーとなられた後も、全米NLP協会の公式カリキュラムを教えるということになれば、当スクールのプラクティショナーレベルとマスタープラクティショナーレベルの講座を受けておくことをお勧めします。

他校で学んだ方に対して、プラクティショナーとマスタープラクティショナーの特別割価格を提案することができますので、その場合は、こちらよりお問い合わせくださいませ。 

トレーニング中は、2つのトピックを選んでプレゼンテーションをするということですが、トピックは何を選べばいいのですか。

お問い合わせをいただければ、トピックの一覧表を送付させていただきます。すべては、伝統的NLPのプラクティショナー、そして、マスタープラクティショナーで学ぶトピックです。 

筆記試験の難易度は?

NLPのプラクティショナーからマスタープラクティショナーレベルのほとんどすべての知識とテクニックが頭に入っていなければなりません。お申し込みの後、ただちにスタディーガイドをお渡ししますので、トレーニング開催日まで、徐々に勉強をはじめてください。 

筆記試験に合格しない場合はどうなりますか?

その場合はトレーナー認定されません。しかし、来年以降に無料で再度チャレンジすることができます。試験対策に関してはお申し込みをいただいた時点で個人的にご指導させていただきますので、しっかり対策をしてください。 

筆記試験の合格基準は?

試験は3つのパートから構成されていますが基礎事項に関しては80%以上の点数を出す必要があります。お申し込み時にスタディーガイドをお渡ししますので、試験当日までにしっかり勉強してください。

このトレーニングを受けることで、タイムラインセラピー®を教えることがでるようになりますか?

このトレーニングは世界基準となる伝統的NLPのトレーナーになるための講座です。 タイムラインセラピー®のトレーナーを目指す場合は、このトレーニングの終了後に、タイムラインセラピー®トレーナー講座を受講することでタイムラインセラピー®のトレーナーになることができます。

このトレーニングを受けることで、NLPコーチングを教えることができるようになりますか?

このトレーニングは世界基準となる伝統的NLPのトレーナーになるための講座です。 NLPコーチングのトレーナーを目指す場合は、このトレーニングの終了後に、NLPコーチングトレーナー講座を受講することで全米NLPコーチング協会公認のトレーナーになることができます。

他にもいろいろ質問したいことがあります。

どのような内容でも、こちらより、遠慮なくご質問をくださいませ。24時間以内に返信させていただきます。 

クリアライトを通してNLPトレーナーになるさらなるメリット

クリアライトを通してNLPトレーナーとなられた方は、さらに、日本で開催される以下のトレーニングを受けることができます。


世界基準のNLP本物のトレーニングで望む結果を引き寄せる最強のスキルを身につけよう。

お問い合わせ:03-6712-6827 お問い合わせ:03-6712-6827

【電話受付】9:00~19:00 土日祝を除く。お気軽にご相談ください

クリアライトに訪問して事前説明を受ける
メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ