NLP資格講座のご案内

NLPの学び方ガイド

NGH米国催眠士協会のマーク

NLPを学ぶためには、まずは基礎レベルの『プラクティショナーレベル』を学びます。その後、NLPをさらに高いレベルで完成させることをご希望される方は『マスタープラクティショナーレベル』へ進みます。この2つでNLPの知識とテクニックのすべてが完成します。

その上のレベルとしてはNLPを教えるトレーナー(先生)になるための『トレーナーレベル』があり、また最上級レベルとして、トレーナー(先生)を育成することができる『マスタートレーナーレベル』が存在します。

クリアライトNLPスクールでは、これらすべてのトレーニングを提供しております。

 

クリアライトが提供しているNLPの資格講座


ヒプノセラピー資格講座卒業生の声を紹介します。

クリアライトが発行しているNLPの資格

クリアライトは世界最大級のNLP団体、全米NLP協会と、その姉妹団体であるタイムラインセラピー協会、そして全米NLPコーチング協会の公式認定スクールです。当スクールで講座を受けた方に対して、以下の3つの資格を発行しております。

全米NLP協会のNLP資格

全米NLP協会のNLP資格

”プラクティショナー講座”を修了した方に対して『全米NLP協会認定NLPプラクティショナー資格』を、”マスタープラクティショナー講座”を修了した方に対して『全米NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー資格』を、”トレーナー講座”を修了した方に対して『全米NLP協会認定トレーナー資格』を発行しております。

タイムラインセラピー®協会認定タイムラインセラピー資格

全米NLP協会のNLP資格

”プラクティショナー講座”を修了した方に対して『タイムラインセラピー®プラクティショナー資格』を、”マスタープラクティショナー講座”を修了した方に対して『タイムラインセラピー®マスタープラクティショナー資格』を、”タイムラインセラピー®のトレーナー講座”を修了した方に対して『タイムラインセラピー®トレーナー資格』を発行しております。

NLPコーチ資格

全米NLP協会のNLP資格

”プラクティショナー講座”を修了した方に対して『全米NLPコーチング協会NLPコーチ®プラクティショナー資格』を、”マスタープラクティショナー講座”を修了した方に対して『全米NLPコーチング協会NLPコーチマスタープラクティショナー資格』を、”NLPコーチングのトレーナー講座”を修了した方に対して『NLPコーチトレーナー資格』を発行しております。


NLPトレーナー資格保持者に対しての特別トレーニング

クリアライトでは、クリアライトでNLPトレーナー資格を取得したトレーナーに対して、以下の3つの特別トレーニングを提供しております。

タイムラインセラピー®トレーナートレーニング

タイムラインセラピー®はNLPマスタートレーナーのタッド・ジェームス博士によって開発されたNLP最強のテクニックです。クリアライトではタイムラインセラピーのトレーナーを目指す方に対してタイムラインセラピーのトレーナートレーニングを提供しております。詳細はこちらのサイトをご参照くださいませ。

NLPコーチングトレーナートレーニング

NLPとコーチングを融合した”NLPコーチング”のトレーナートレーニングを提供しています。 このトレーニングを修了することで、全米NLPコーチング協会よりNLPコーチトレーナーとして認定されます。詳細はこちらのサイトをご参照くださいませ。

NLPマスタートレーナープログラム

NLPトレーナーに昇格された方に対して、5年間のマスタートレーナープログラムを提供しております。マスタートレーナープログラムに関してのご質問はこちらよりお問合せくださいませ。

NLP受講に関しての質問

基礎編の”プラクティショナーレベル”のみを受講した場合、どれほどのスキルが身につきますか?

基礎編となるプラクティショナーレベルのみでも、日常生活のコミュニケーション能力を向上させることができますし、コーチや心理セラピストの方は、実際のセッションで使用できる、多くの効果的なテクニックが身につきます。

NLPを深く学び、将来はプロのコーチ、心理セラピストを目指しています。応用編の”マスタープラクティショナーレベル”までを受けた方がいいでしょうか?

将来プロのコーチ、プロの心理セラピストとしてのご活躍を目指している場合は、是非、応用編の『マスタープラクティショナーレベル』までを学ぶことを強くお勧めします。

もちろん、基礎編のプラクティショナーだけでも多くの効果的なテクニックを学ぶことができますが、プラクティショナーレベルのテクニックはNLP全体の35%すぎず、よって、NLPを100%活かすためには、やはり、マスターレベルまで学ぶことをお勧めします。

”トレーナーレベル”までを受けるメリットは?

トレーナートレーニングを受けることで、プラクティショナーレベルとマスタープラクティショナーレベルの内容とテクニックをさらに深めることができますし、これらの資格を発行することができるトレーナーになることができます。よって、将来NLPのトレーナーとしてのお仕事をお考えの方には大きなメリットがあります。

マスタートレーナーになるためには?

マスタートレーナーは現在、世界にも数名しか存在せず、かなり高いハードルが要求されます。このレベルを達成するためには最低5年間の期間がかかるのですが、クリアライトでは全米NLP協会と提携しながら、このレベルを目指している方をサポートしています。マスタートレーナーを目指している方は、トレーナートレーニングの終了後に別途ご相談くださいませ。

世界基準のNLP本物のトレーニングで望む結果を引き寄せる最強のスキルを身につけよう。

お問い合わせ:03-6712-6827 お問い合わせ:03-6712-6827

【電話受付】9:00~19:00 土日祝を除く。お気軽にご相談ください

クリアライトに訪問して事前説明を受ける
メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ